かすかべ MUSICA・PIACERE ブログ

埼玉県春日部市を中心に活動を行う吹奏楽団のブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月10日(日) 思考回路はショート寸前

2015.05.10 (Sun)
練習お疲れ様でした。

今日はほとんどのパートが1人居るか居ないかの状態の中で練習を行いました。

昨日の練習の疲れもあり、雑な吹き方になってしまったのが自分の反省点でした。

今日の録音は(聞いたけどもう)聞きたくない!(泣)

音程合ってない、リリース汚い、出だしは不明慮…などなど座っている位置からではあまり分からない真の響きを感じることは出来たなと思います。

でも、想像以上に出来ていなくてショックでした…。

例えば、自転車に乗る時、(重い荷物とかを持っていない限り)意識的に体のバランスに気を付けることはないと思います。

(ホントはダメだよ!)他に何かしながらでも、余裕で自転車に乗ることは出来ますよね。

何も考えずに、無意識で出来ることは「身についている」から出来ることで、そうでないことはやっぱり意識しないと出来ませんね。

というよりも、意識してもなかなか上手く行かないのではないでしょうか。

それ故に、どれだけ楽器を吹く時に意識をしていないのかということが、今日の少ない人数での合奏や、録音した音から再認識させられました。

もっと慎重に、丁寧に、頭は冷静で、心は熱く…そんな演奏が出来る様になりたいですね(笑)

楽器を吹いている時、自分って何を考えているんでしょうかね…意外と余計なこと考えているのかな…。

もちろん、楽器を吹く際に注意したいと思っていることは沢山あります。

何も考えていない訳ではないと思うんですけれどねぇ…。

目をつむった時のハーモニー練習がよく響くのは、雑念が意識の集中を妨げているからなのでしょうか。

ただ、吹きながら、今日の晩ご飯は何かな~とか、そういうことを考えたことはありません(笑)

皆さんは、どんなことを頭に巡らせながら楽器を吹いていますか?



昨日に引き続き、A.Saxに1名、Hrに1名、更にTbに1名、見学の方がいらっしゃいました。

ありがとうございます。

ぜひ、入団をご検討下さいませ!

Tromboy RYO

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。